ハイスペックな社交ダンス執事を目指して

一般社会人が、趣味として始めた社交ダンス日記。女だけどリーダー特化型で自分らしく。

社交ダンス文化振興会さんのイベントに行ってきた!(2024/04/27)

社交ダンス執事のいっしーです(・∀・)

 

社交ダンス文化振興会さんのイベントに参加してきましたー

SNSは#タグダンス親交会なのに、法人名は振興会なんですね。

 

社交ダンスの親交会となれば!執事は行くのであります✨ウソです。行きたかっただけ。

何故なら…

 

 

 

瀬古先生による「せこトーク」があるからwww

 

 

このせこトークって、以前YouTubeで動画数回だけだけど上がってて、めっちゃ好きだったんですよね。好きすぎて行く前に復習しちゃいましたよ🤣

 

そしてなんと事前にチケット買えば、1000円で終日楽しめちゃうという。そして!!素晴らしき先生方のデモも観れるなら、途中参加(この日は午前にブラインドダンスのミキシングイベント、お昼にパートナー様とカップルレッスンがあり)でも行っちゃいますよね!だってせこトークの時間には間に合いそうだったんですもん!

 

当日の会場である大塚会館さん(JR山手線大塚駅から徒歩5分?)はそれはそれは大盛況でした。めっちゃ人いる!!

 

まぁ、ある程度は予想してたので、見るだけでもいいし、ワンちゃんマイコーチャーの(ってドヤるほど歴長くないけど)下田藍先生と、記念受験的に本池法子先生、突撃出来たら瀬古知愛先生と踊れるかなぁとか、控えめにいってかなりだいそれた野望を胸に抱いていました。

 

とりあえず到着してすぐ!あわや遅刻しそうでしたが、ギリギリせこトークに間に合いまして、たまたまお友達どすぐご一緒させていただき、席で見ることが叶いました。

 

せこトーク、特別版でゲストは上脇先生と藍先生!!ブラボー✨お二人はトークもめっちゃ滑らかなので、期待値爆上り。

 

せこトークの内容は覚えてる範囲ですが、

①社交ダンスを始めたきっかけ

②初めて参加した社交ダンスのダンスタイム失敗談

③リードとフォローにおいて気をつけていること

だったかな?

 

先生方のトークでは、競技ダンスとパーティーダンス(ダンスタイム)はまるで違うものって話でした。ホールドを張ってスピードをガンガンに出して突っ込むのではなく、会話をしつつ、踊りを楽しみつつが社交のポイントであるって話と、リードするときは、あえて自由度を無くす。そこにしか居られない状況をやんわり作り出すということ。それにより、あたかもフォローしてくれる相手が自由に踊ってるかのように錯覚できるほどのリードを心がけてるとのこと。(瀬古先生談)パートナーは、相手が何のステップを踊ろうとしても、どのタイミングでイレギュラーと感じることがあっても、フォローできるように、沢山のステップを覚えて、常にそのポジションに居られるように維持すること。(藍先生談)

 

上脇先生からは、まさかの初期「スタンダード踊った時にがっかりされたことがあり、そこからスタンダード頑張った」との発言があり驚愕…まぁ最初から何でもできるはずもないけど、今やパーフェクト20ダンサーの上脇先生のびっくりエピソードでした(・_・;)

 

いやー冗談を交えて、本当に先生方のトーク力が高すぎてもうずっと聴いてられるって思ってましたけど、よくよく聴いてるとめっちゃハードル高い事言ってますよねwww

 

リードで、相手が窮屈とか強引すぎると感じないけど、次のステップを迷わせないって、リーダーの目指すべき姿と本当に心から思いますが、10年やっても、趣味レベルで到達するのは結構な難易度だなぁと思いつつ、でも、そこを理想と思ってた僕からすると、改めて目標を間違ってなかったと自信を持てた瞬間でした。修行あるのみですね!

 

そして、肝に命じなくてはならないのが、パートナー、フォロワーさんに怪我をさせないということ。

お相手がプロなのであれば、もちろんチャレンジ精神は絶対持っていったほうがステップアップ出来ますが、無理や無茶を通すのはやはり違うんだよなぁと思ったわけで。最近パートナー先生と踊っていただく機会が増えてきたので、改めて思いっきり楽しみつつ、フロアクラフトは丁寧にやっていこうって思ったのでした。

 

いやー勉強になった!!

 

さて、ダンスタイムがかなり長い時間とってあり、それでもフロアは激混み。トライアルは今日はいいかなーと思いつつ、ダンスチケットは一回だけ購入。

無事に藍先生→本池法子先生→瀬古知愛先生に踊って頂いちゃいました!記念受験完遂✨

 

しかし、チケット制はまだまだ不慣れだなぁと思う今日このごろ。無理に突撃してタイミング悪くならないかなとか、リーダー先生に突撃するより遥かに倍率が低いはずのパートナー先生※人数比が圧倒的にパートナーさんが多いので だとしても難しいですね。個人的には順番に回ってきてくださる方が安心して待てるから好きだなぁ。

 

 

さて、当日はお友達が沢山来ていたので、ここぞとばかりに沢山踊っていただきました😊

ありがたい事にほぼ休憩無しで踊りっぱなし。1000円のもととったどころじゃなかったですwww

お声かけてくださった方もいらっしゃり、本当に楽しく過ごさせていただきました。

 

沢山の方に感謝を、そして舞台裏でほぼ休憩無しで運営してくださった先生方にお礼を申し上げます。

 

寄付はしなかったけど(;´∀`)すっごく楽しいイベントで、毎回工夫を凝らして、参加した人がプライス以上の価値を見つけられる。社交ダンス文化振興会さんのイベントは本当に素敵です。因みに僕は今回2回目かな?

 

是非イベント開催時には行ってみることをオススメします!先生方のデモとトーク聴くだけでも全然おつりくる。

 

 

 

ダンスホール メモリーさんのリーダーパーティー(2024/04/14)

社交ダンス執事のいっしーです!

 

先日お友達に情報をいただきまして、池袋のダンスホール「メモリー」さんで開催されたリーダーパーティーに参加させていただきました!

 

リーダーのみのパーティー初参加✨

 

性別でなかなか難しかった時代から、今は変わりましたね〜(*´ω`*)ありがたや。 

 

さて、メモリーさんにも初めてお邪魔したのですが、先生方の可愛さにやられる空間でした。

これはもう…ファンミーティングというやつでは!?とお友達と盛り上がりつつ。

 

曲があまり聴いたことないな〜というチョイスと、なかなかにランダムな種目で、次に何が来るかわからないところが非常に面白かったですwww

 

時折凄く好きな感じの曲が流れると、気持ちよく踊らせてくださるアテンダントの先生方の技術よ(*´Д`)素晴らしいですよね。めっちゃ楽しかった…

そして、先日のダンパでも書いてますが、社交ダンスのパートナー先生って褒め上手な方しかいないのではなかろうか🤣有頂天になるほど沢山褒めていただきました。怖い怖い、勘違いしそうだわー

 

そして!今回はリーダーパーティーなので、女性リーダーのお友達とおしゃべりしつつ、楽しく参加できたのも嬉しいポイント。リーダートークに花が咲くのは楽しかったなー

 

レッスンでもリーダー友達の女性と話す機会が結構最近はあるんですが、自分を振り返ると、非常にのんびりレッスン受けてきたんだなぁとしみじみ。だって皆さんの練習とかレベルアップのペースの早さよ(;´∀`)すんごいの。あっという間にダンスタイム踊れちゃうとか凄くないですか?※僕は踊りに行けたの7年とか8年習った後でしたよ…

練習とか見てても、めっちゃ集中して、どんどん難しいことチャレンジしてて、かっこいいなって思います。僕も頑張ろう…

 

リーダートーク中にちょっと話題になったんですが、カップルレッスンってやっぱり難しいんだなあと改めて認識。どうしてもリーダーに指導が集中しちゃうし、パートナーの人は待ち時間的に感じるとかあると思うから、もちろんレッスン費用はリーダーで負担するにしても、やっぱり時間を取ってもらうことへのハードルってあるなと感じました。

ほんと、ずーっとレッスン付き合ってくださった友達の皆さんや、パートナー様に改めて感謝です。

自分の成長は本当に周りの助けのおかげ。

 

さて、そうこうしつつ、ダンスタイムに話を戻すと、今回すんごいダンスタイム長かったです。

間にアマチュアデモが入ってたけど、トータル二人だけだし、ミニデモサイズだったし、16名?に対してアテンダントのプロアマ5名体制って、ほんと3曲とか4曲に1回は踊れちゃうとか充実(@_@;)

そして一曲長いのですよ。メモリーさんならではなのかな?多分1分半以上あったと思う。

 

躍ってるフロアも、パートナー先生達がキラキラしてて、いつまでも眺めてられる感じあるあるだし、踊ったらめっちゃ素敵にフォローしてくださって、終わったら褒めちぎってくださるので、もう最高か!?

 

ということで、初参加のリーダーパーティーめっちゃ満喫してきましたとさ。

 

フロアの広さはそこまでじゃないんで、フロアクラフトは難易度高めかな…

僕は今回自分に「チャレンジステップを織り込んてフリーに踊る」という目標を密かにもっていってたのですが、難しいところになったり、体がとっさだと慣れた動きに入りがちだったので、自己評価は10点満点ならば5かな。フロアクラフト自体は悪くなかったと思うんですが、いかんせんチャレンジが弱腰だった…けど、まあ次に繋がるということで。

 

コロナからお客様同士で踊れることが少なくなって、沢山の人と踊りたいなーっていう気持ちがあっても、叶わないことが増えてきました。

だけど一方で、顔見知りになってしまえば、踊れたりするので、引き続きあちこち出没したいと思います。パートナー先生とのトライアルとかにも手を出し始めて、益々沼にハマるのでした。

新春ダンスパーティーが帰ってきたらしい(2024/03/31)

社交ダンス執事のいっしーです!

なんと不定期更新なブログですかね(笑)

 

新春ダンスパーティーという名のプロ先生方を一堂に集めたダンスパーティーが毎年春に開催されてたらしいのですが、コロナで中止になって4年かな?久しぶりに開催とあいなりまして、行ってきました!

 

チケット制のダンスタイム苦手意識があり参加してこなかったんですが、今回友達に誘ってもらい、ジャパンカップという試合の観戦ついでに(観戦行くとダンスタイム入場券は無料)参加できるというから思い切って!

 

一言で言うと楽しすぎた…www

 

とりあえず、色々レポート書いておきます。もしかしたら誰かの参考になるかも?しかし、僕という存在は結構少数派かもしれないので、全然参考にならないかもですが。

 

■書いてる人の前提

リーダー(女)、パートナー全く踊れない、社交ダンス暦恐らく13年位、身長166ちょい、競技出ないデモラー(体力ない)、ここ数年でダンスタイム修行積んである程度フロアクラフトを考えられる(できるとは言ってないwww)、JDCの試合が好きで結構見に行ってる方かな?=ある程度先生方の顔が分かっている

 

■ダンスタイムチケット

入場券(5,000円)で2枚付いてくる。→同日開催のジャパンカップの入場券(同額)で無料になる。

以下のチケットは追加購入。

4枚→1,000円(単価250円)

11枚→2,500円(単価約227円)

22枚→5,000円(単価約227円)

開始前はテーブル販売が2箇所対角線上、パーティー始まったら野球場のビールの売り子さんを思わせるサンバイザーをつけたパートナー先生達がチケット歩いて売ってる。

ラストダンスタイムには2枚(価格不明恐らく500円?)で売ってました。

時間に対して踊れる曲数見えないのは確か。微調整を考慮した売り方ですね。

 

■ダンスタイム

3回、毎回40分、84曲流れるってアナウンスだったかな?と思うので恐らく入れ替わりのタイム込で2.8分の一曲計算。※おおよそです。

曲の合間にリードタイムほぼゼロで、スタンダードとラテンが交互に流れます。

種目はちょい記憶怪しいけど、ワルツ→ルンバ→タンゴ→チャチャチャ→スロー→サンバ…あれ、ジャイブどうなってたかな?サンバの後でだったか??※記憶曖昧(;´∀`)

 

■ミキシング(色々呼び方あるのですが、リーダーとパートナーに分かれて1列に並び、順番に一通で踊る)

ダンスタイムチケット費消なし、いわゆるお試し的な?

パートナーもリーダーも、一般客はプロと踊る列にしてあり、それぞれ2列(一般客列とプロ先生列)で構成。内側に一般客リーダー、外側に一般客パートナーで並んでましたが、対比リーダー:パートナーで恐らく1:4てとこでしたかね。パートナー列は1次フロアを360°囲んでるのでは?というレベルまで行きましたが、早々に抜けた人がいらっしゃるのか、運営の方がリーダー先生を増やされたのか途中から落ち着く感じを見せてました。

 

■チケットの消費

とりあえず僕の動きになっちゃうので、全くパートナーの人は参考にならないと思われます(;´Д`)

因みに僕は大ファンで不定期レッスンを受けている九州の中嶋藍香先生がいらっしゃってましたので、開始前のアナウンスからにじにじ寄っていき(ストーカーwww)無事に1番最初のチケットをお渡しできました!

そこからは怒涛のパートナー先生捕獲大作戦展開です。曲の間のリードタイムほぼ無いから、あんまりウロウロ探してると曲がどんどん流れちゃう。

最初は張り切ってチケット何枚使えるか?と思って飛ばしてましたが、パートナー先生は踊れると思いました。

結果、僕は友人とチケットシェアしながら踊ってましたが、11枚チケット2回購入、最後は22枚チケット購入して友人は10枚しか使わなかったので、残りの34枚綺麗に最後3曲残すところでフィニッシュ。

ハイペースでいかなければもう10枚は少なくてもよかったと思います。

 

落ち着いて整理してみました。

①連続で踊るより1、2曲空けて踊りたい曲を踊りたい先生めがけてお誘いしたほうが、長く踊れます。特にフロアサイドに人がめっちゃ溢れてて、お目当ての先生を探すのもウォーリーを探せ状態ですから。探してる間にもどんどん曲数流れちゃいますしね。

②この規模ならではですが、フロア芋洗い状態で人口密度がバカ高いのは覚悟する必要あり。ただ、粘れる人はラストのダンスタイムは帰る人がでてきて、また疲れもあるのかフロア空くので前半じっと我慢も戦略かなーと。

③プロ雰囲気のパートナー一般客の方が多いから、名札をよくよくチェックしないと間違えるwww

一緒にいた友人も間違われてチケット渡されそうになったようで、チケットホルダーを見える所に下げてたようですが、これが今度パートナー先生の名札とぱっと見区別できなかったんですよね…( ;∀;)

特に試合に出てらっしゃらないパートナー先生は、一般客の素敵なパートナー陣とお召し物が似てるケースも多く、顔がわからない先生は声かけを避けてしまいました(¯―¯٥)考えたら間違えても失礼には当たらないかも?と思うと、トライしてみるべきだったかも。

④パートナー先生はお仕事してるケースが多数あり、ポイントとしては「大抵声をかけたら踊ってくださる」ということ。ただし、持ち場でお客様がいらっしゃるような場合は、複数名体制のところじゃないと難しいかなーと。最初は遠慮してたけど、最後は声かけたら皆様快く踊ってくださいました。

 

■レアキャラと初めましてを狙う

言い方www

今回は大ファンの中嶋先生カップルがいらしていたので、狙い撃ちは当たり前。おかわりも当たり前ですが!今回の野望は、試合で何回も「素敵だ…!!」と思ってたのに名前をコールするのをビビり倒してた各素晴らしきパートナー先生方と踊って自分の中では勝手に「応援名前コール🆗にする」というのが目的でもあり🤣

ついに…はじめましての先生方と踊っていただきましたーヽ(=´▽`=)ノ

平岩英里先生、加藤美智子先生、松下梨沙先生、新保伊央先生、立花悠先生、浅海愛先生、斎木智子先生…真近で踊れるとかマジで夢のような時間でございました( ;∀;)

もちろん、初めましてではないけど、踊れる機会は逃さず、藍先生、まお先生、ななみ先生、望先生、ひかる先生、みちこ先生、えりか先生、はるか先生、えみり先生、まや先生、なな先生とも踊っていただきまして、始終しまりのない顔でいたことは間違いありません。だがしかし!パートナー先生とあまねく踊りたかった野望は、ついぞお会いできてなかったか、全く視認能力が低い自分がいけないのか、この野望はまだ抱き続けたいと思います!

 

■チケット制について

個人的な感想としては、突撃する勇気がなかなか難しいっていうのも凄く分かるし、入場券で払って回ってきてくださる方が最初は安心だし、気持ちも楽だと思いますね。僕も正直2年前だったら行かなかったかも。そして、慣れてないとやっぱり御作法的なものは全くわかってなかったりして、横入りしてるか不安にもなるかな。

チケットを渡したらどの先生も凄く喜んでくださるし、なんならパートナー先生は結構フロアサイド待っててくださったりするので、リーダーで突撃する勇気を持てたら後はフロアクラフトは全然出来なくても、プロリーダー先生は避けてくださるし、パートナー先生もめっちゃ気遣ってはくださいます。が、いかんせん「できない自分」との戦いになるかと。

 

■全体通して

凄く楽しかったけど、あれだけの人数集まるとそれなりに軋轢、問題は出るかと思われます。一方で、主催してる先生方がお客様サービスに対してとても気を遣ってくださるのも感じていて、こういう機会自体は今後もあってほしいなって思いました。

一回チャレンジしてみると、色々なことが分かってくるから、2回目はきっともっと楽しいと思います。

 

何事もチャレンジかなー。

あと、リーダーチャレンジしてて、先生方の本当に褒め殺しが凄いwwwちょっとだけ自分に自信が持てるかも?

そして、勇気を出したら100%いいことはまっていて、なんなら普段近づくチャンスがない高嶺の花の先生とお話できるだけでも幸せなことだなって思いました。

レッスン日記(2024/02/10)

社交ダンス執事のいっしーです!

年末頃に始まった自分のモヤモヤが、今日スッキリ晴れましたので、久しぶりにブログ書いてみました!

 

ここ数ヶ月、僕のモヤモヤの原因とは…踊り方を変えたことに起因しています。

 

僕の体の使い方に完全に合わせて、自らの美しいラインを追求する作業に勤しんでたわけですが、そうなると、やっぱり使い方違う人とどんどん踊りづらい感じになり、パートナーは一人は同じ、一人は違うところ、僕の踊りに最近までは合わせる方針でレッスンや練習してきたわけですが、

 

 

 

どうにも何か踊りづらい。

 

 

 

体は踊りやすいのかもしれないけど、やっぱり合わない状態を貫いて踊ろうとすると、結局踊りづらいんです。

 

 

自身の100%とは?と考えたことがあるんですが、結局僕の答えは「社交ダンスにおける自身の100%とは、パートナーとのバランスが最高に噛み合う状態であり、自分個人の最上を目指すことではない」って答えになりました。

 

だって、僕は選手になりたいわけでも、プロになりたいわけでもなく、執事になりたいんですよ。

だから、やっぱり相手に合わせられることが幸せであり、その中で僕の最上を探ることに喜びがあるんですよ。合わせてほしいとかミジンコ程も思ってないし、むしろ思い切り踊ってほしいために何をしたらいいか?って考えたい。

 

そして、それは相手100%合わせるって意味でもなくて、僕のラインも意識したうえで、二人合わせてのシンクロ率上げたいですってことで。

 

うちの師匠と踊ってるパートナーを知ってるから、もっともっと綺麗に踊れるのをわかってるのに、やりにくいことさせてるなーでも僕の形をまずは追求すべきなんだよなーってモヤモヤしてたんですが、今日師匠が方針変更を宣言して、やっぱり僕は違う踊り方も覚えていこうってなったわけで。

 

そこからは本当に大変…一歩が全然違うスタンスなので、1分半のルーティン解剖するのに1時間半かかりました(笑)

 

身体はギシギシいってるけど(普段使わない形で使ってる感じ)本当に楽しかった。

ここ暫くは自らを執事とは言えんなーと思ってましたが、やっぱり執事でありたいと思うわけで。

 

暫く安定しないけど、やりがいは凄くあるし、伸びしろだ!ってことで、引き続き頑張ろうと思います!

 

 

練習会日記(2023/10/22)

社交ダンス執事のいっしーです!!

 

今回はパートナーのゆまさまと練習会行ったのでその記録っていうか反省会…

 

最近月1レッスンをお願いしている練馬の武田ダンススクールにて、藍先生にレッスンを受けてきたのですが。ワルツのルーティンが結構難しくて(;´∀`)覚えるのは全然苦にならないのに踊れない…

これはパートナー様と踊るのに問題がっ

 

ってことで、今回はイメトレだけじゃなくて、ちょい自宅でステップ振り返りと、練習会早めに行ってシャドーして準備。

 

その成果あって、何とか形になりそう( ;∀;)良かった〜どちゃくそいいルーティンで、流れるようなステップが「これをゆま様と踊ったら最高にカッコイイ」って思ってて、絶対踊りたいからちょっっとだけですが頑張ってみました。

 

しかし!やはり反省点は振り返ると色々。

 

まずはちょっと僕の首が反っちゃう問題。パートナー側によってしまうところがあり、再三直すように言われてるのにまだ修正しきれてないのが悔しい。

 

パートナーはステップを覚えて凄くサポートしてくれるので、本当にペアダンスって二人で踊るのだよねって実感があるのいいなって思ってます。

 

パートナーはきちんと何が踊りにくいのか、僕たちはパートナーの美しさを追求した上にリーダーを整えるスタイルだと思ってるから、的確に踊りにくいポイントを言ってくれるのがマジで助かる。

そして、彼女の凄い所は、修正したら絶対に応えてくれるところ。本当に上手いパートナーに感謝ですわ…

 

 

さて、修正箇所はいくつか上がってて、一番の問題はポジションが途中何箇所か外れるところ。ここを直さないと上手く踊れないので、レッスンできっちり押さえておきたいところです。

 

そして、本当に最近の課題なんですが、左手が下がる…考えることが多いけど、悶々としてるわけにもいかないので、サクッと整理。

 

①左手はパートナーの目線の高さを維持!

②パートナー側に寄りすぎない。特にピクチャーの後は戻したポジション注意

③ダブルリバーススピンのステップ要復習

④パートナーにかけるパワーの位置を常に意識

⑤方向の変化に注意。予め計算する!

⑥フットにかけるパワーが外側に逃げないように膝を締める

 

まぁ課題山積ですわ…

イーストジャパン最高だった!(2023/10/15)

社交ダンス執事のいっしーでございます!

 

少し時間があいてしまいましたが、イーストジャパンを観に浅草までいってきました!

浅草の試合結構手頃かかくで、選手と距離が近く、何より最近はお楽しみのトライアルがあるのでそりゃーいっちゃいますよね!

 

最近気づいたんですが、色々試合や団体はあれど、JDCさんの試合は

①知っている、レッスンを受けたことがある先生が多い

②試合の規模・雰囲気が割とアットホーム

③運営の方の一生懸命さが伝わってくる(イベントごとのバージョンアップ感、改善していると感じるのが目に見えてわかる)

④これ一番大事。ブログ好き勝手書いても結構許容してくださる(笑)

っていうのが魅力だなと思ってます。

 

もちろん、賛否両論あるけど、僕は好きだなーって話ですね。

ちなみに、EJBDFさん、JCFさん、JDSFさんも試合を直接ないしは配信で拝見したことはありますが、どちらかというとまだ直接お会いしたことのある先生が少ないのもあってか、芸能人のライブを見に行っている感覚が強いかな?正しい言い回しかは不明ですが、JDCさんの方が直接的にお会いしている先生が多いので、もうちょっと距離が近い感じです。

 

さて、今回はお友達が初めましての方をつれて来ていたので、少し解説もさせていただきました。(僕は素人かつ一般人ですので!)解説といっても、素人の解説なので拙いのですが、その方が社交ダンスの体験レッスンが終わっていること、お友達からちょっっと変わった概要wを伝え聞いていたことを前提に、競技会の点を触れてみたんですが結構楽しかったです。好きの押し売りもいいところwww

 

さて、長い前置きのくせにこっからまた長いです。ご注意をwしかも思ったんですが、毎回前のを振り返ったりせずに記憶ベースでストレートに感想書いてるので、同じこと書いたりしている可能性あるなと思いましたよ・・・まあその辺は素人だしね!

全く根拠はございませんので鵜呑みにしないでくださいね。イメージなんで!

 

午前中はラテン、午後はスタンダードでした!

プログラム振り返ると、結構欠場された先生が多かったようで。ここは良し悪しですが、じっくり色んな先生をチェックするチャンスととらえることもできるかなと。

 

今回のラテン優勝は中川・毛利組!中川先生は髪をばっさり切られた後でお見かけしてから、ちょっとダンスのイメージが変わっているなと感じています。前は凄くパワフル!って感じのダンスで、圧倒的な迫力むしろ圧wが印象的だったんですが、何か凄くしなやかでかつ伸びのあるダンスが混ざって、凄くストーリー性の高い表現を感じるようになりました。今の方が好きだな〜と

とりあえず、終わってからアマプロに向かわれた中川先生の体力がどうなっているのやら・・・震える・・・

 

この日の個人的MVPは小野組です!いや〜この日のエミリ先生がさいっこうに良かったんですよ!しなやかなのに安定感、ちょっと大人の妖艶さ漂いつつも引き込まれてしまう指先までの動き!!この日は結構目が思わずいってしまうって感じでした。小野先生はこの日ダンディさましましでしたね。エミリ先生の感じとのまたバランスが素晴らしく、主張しないけど存在感のある感じでめっちゃかっこよかったんですよ。共感するひとおおい気がする。

 

そして!相変わらすフロアの中で存在感を放っていたのは田中先生、あや先生のカップル!この日はパープルのおそろい衣装で、あや先生のスカートがレインボーカラーなのもあるんでしょうが、あや先生はとにかく踊りがすんごく華やか!ライト浴びてるかのようなキラキラ感だし、笑顔がキュートすぎてときめいちゃうのだ(*´∀`*)田中先生は本当にここ数年移籍された後のダンスがめっちゃいいと思う!大変、上から目線なの、教室で会うからヤバいんだぜwww

 

上脇・田原組・・・じゃなかった田原・上脇組w

絶対最初うち間違えるのなんでだwwwこの日はちょっとラテンは遠目だったけど、相変わらずのファンサと、パソが何かちょっと田原先生の禁欲的な感じ(勝手なイメージ)と上脇先生も何かストイックなかっこよさがあって、めっちゃいい!と思ってました。そして、相変わらず遠目て絡みついている振り付け見えて、さすが・・・と思うのですw違和感のないあの振り付け最高です✨

スタンダードもでられてたんですが、この日の印象はスローがダイナミックでいいなと。本当に田原先生のあのリードって凄くボリューミーというかベンツ感というか・・・あとはやっぱりこのお二人のベニーズワルツ王族感があって好きなんですよね〜

 

松岡先生、ひかる先生はこの日も10ダンス踊られてましたが、ラテンはこの日はチャチャがいい感じだったと思われ!何がいいって、ピタッと止まるアクションからの動き出しがとてもボリューム感があって、スタートのワクワク感があると思ったんですよね!パソも推しておきます。ひかる先生のあの身体能力の凄さは必見です!*1

スタンダードはやはりタンゴが素敵。松岡先生は体に厚みがある分、ホールドのがっちり感がますので、タンゴの時にちょっとキリッとされるとかなりかっこよたくましい感じです。

 

丁野先生、のぞみ先生カップルはこの日はチャチャが良かった!のぞみ先生のチャチャのリズムの取り方がすんごい可愛いのと、途中の高速ツイスト(名前わからないwww)が特徴的だと思ってますが、丁野先生ものぞみ先生も表情が豊かなので、見てて楽しい気分になります!

 

齋藤・池田組はこの日はちょっとルンバがふんわりした感じで、いつもと印象ちょっと違ったかも。スタンダードもそうですが、前はもっとスピード感というか、強さが印象的だったんですが、ちょっとふわっとした柔らかさみたいなのが+されて、優しい印象になりました。

 

東海林・立花組。このお二人は間近で見ると高身長カップルで、とにかく迫力が凄い。東海林先生の運動量もものすごいし、はるか先生はボディのシェイプの動きがめっちゃ綺麗(ボディラインも言わずもがな)なので、カッコイイ印象です。とかくこの日はサンバがものすごい迫力かつかっこよかったです!手足長い!!

 

午後はスタンダードでございました。

斉藤・八木組からですが、このお二人のダンス推すならスローがオススメ!!なんせなめらかかつ軽やかな斉藤先生のリードに、えりか先生のアートドレスが映える!!お二人の最高スマイルもめっちゃ合ってて必見です。ちなみに、タンゴになるとキリッとされるのもギャップがかなり良い感じですので、気になる方は是非チェックいただきたい。

 

田中・加藤組ですが、相変わらず美智子先生の首の長さと背中の美しさよ・・・フロアにおける圧倒的女王感たるや素敵すぎです。田中組もスローが素敵ですが、イチオシはやはりクイックですかね。あの高身長で駆け抜けた後の風圧は、生で見るなら絶対体験したほうがいいところだと思います。意外だったんですが、結構フロアでは茶目っ気もあるお二人。近くのひとを楽しませてくれるファンサービスもやってくれるので、応援したら応えてくれるはず。

 

小國・和田組!若手激推カップルです。小國先生のシュッとした佇まいと、ななみ先生のスラッと高身長なのにふんわりお姫様なところがビジュアル高貴なお二人。最近はタンゴがカッコイイんですよね。前よりかなりキリッとした感じになってて、今のツボです!こちら必見ですよ。毎回めっちゃ応援しているせいなのか、近くで応援してたら二人が気づいて笑ってくれたのです!ファンサ大事!!この二人も高身長なのでクイックも欠かせないですね。

 

寺門・佐々木組も素晴らしかった!寺門先生は前凄いスピード感あるダンスで、勢いが凄いなと思ってたんですが、ここ1年くらいかな?凄くムードがあるというか、しっとりした表現をされるようになった印象があり、今のほうが凄くいいなと思ってます、好みの話。彩香先生は顔がめっちゃ小さくて、お人形さんのようなんです。ビジュアルが凄い綺麗。そして体がめっちゃ柔らかい。スウェイかかったときの美しさたるや共感するひとが多いハズ!

 

石川先生、奥先生のカップルについても!このお二人は見事BCDN級は優勝されていましたが、納得の美しいベーシックライン。ちょっと前から凄く好きで試合でチェックしているお二人なのです。ワルツとかめちゃめちゃいいので、是非一度チェックしてもらいたいです!スピンに入る前とか、しなやかでめっちゃ綺麗。

 

さて、ベーシックの美しさといえばこのお二人は欠かせないのが大村組!僕があまりにもお友達に売り込みしてたらファンが増えましたwww大村先生、ともえ先生は本当にじっくりベーシック拝見すると分かるあのしなやかさと丁寧さ。最後ダンスタイムにも踊っていただきましたが(何なら大村先生も踊ってましたw)お二人の相手に寄り添う感じのダンスは、踊ってみるとドハマりするので、是非チャンスがあればトライしてみてもらいたいです。ちなみに沼津に教室をオープンされてますので、いつか行きたい沼津・・・といいつつ、月曜日の日暮里チャオプレイスに行っていますけど。※回し者ではないですw

 

上村組も欠かせません!みちこ先生が産休から戻られて以前よりよりパワフルで、ファンサが強くなった印象のお二人。(みちこ先生は前からファンサービス強かったですが、上村先生のファンサ度合いが上がった印象)このお二人のベニーズワルツって柔らかいのにどこかシャープな印象があって好きなんですが、みちこ先生のきりっとしたかっこよさを堪能するならタンゴがオススメです。ちなみにみちこ先生はレッスンもめちゃめちゃわかりやすくて、昼とかの時間帯になるので会社の休暇取ってタイミング合ったらつい行っちゃう。

 

そしてー!ついに!たまにお邪魔しているダンススタジオコネクト橘からタッキーこと滝澤先生が出場✨めでたい〜( ;∀;)スタジオ勤務開始の頃からお会いしてたので、一度競技会出てたけどまた少し相手のニューパートナーと出場!真にめでたや!そしてなんとお相手は、チャオでお会いしたことのある前田馨先生でした!二人のダンスめっちゃ良かったんですよ〜!応援に来てらっしゃったスタジオを生徒さんたちも大盛り上がりだったようで、素晴らしかったです!滝澤先生はベーシック丁寧なタイプなので安定感があり、馨先生はシャープなのでとてもバランスが良かった。これから楽しみです!

 

高田、松村組は相変わらずのタンゴ無茶苦茶カッコよかった。これは必見ですよ!じゅんこ先生のあのスナップのきいたしなりが、シャープさに磨きをかけてて、高田先生はものすごいストイックな雰囲気でどちゃくそカッコいいの。

 

大変、長い!

 

原、岩崎組はスローとクイック推し!まお先生のあの長い脚のデベロップは、思わず「おお〜!!」と盛り上がるほどの美しさ。高身長カップルなので、そばに来たときのダンスは圧巻です!まお先生のしなやかなロンデとかめちゃ好き。スウェイチェンジの瞬間のラインとかめっちゃ綺麗なので、ニッチかもだけど見て欲しい。

 

まだまだ内藤先生、しの先生とか、西田組はとか、廣、金子組とか、宮原、松下組とか!!書きたいけどもはや長すぎるので今回は断念して…!!

 

さあ、ラストを飾るのはもちろん優勝した西尾・下田組!!いやー素晴らしかった。ちょっとクイックで最後アクシデントがあったのか?しかし、圧巻のダンスでした。伸びやかなステップと藍先生のあの美しいけど真似できなさそうなスウェイライン✨地面から感じるパワーが本当に細いのに力強いダンスを踊られるお二人です。そして音楽がね〜流れるようなステップ。あれほんと綺麗だなって思うんですよ。

 

そして〜今は本当に細々ですが、藍先生にレッスンを受けるようになりまして!!!(ドヤァ)※まだ3回しか受けてないくせにドヤる生徒あるある 本当にありがたいことに、お友達が西尾先生の生徒さんだったので、藍先生にレッスンをお願いできるものか打診し、西尾先生が間に入ってくださって実現しまして。本当にありがたいことです。

僕の場合パートナー先生に習うことが極めて少ないので、たまにやはりパートナー側の指導を受けたいなと思ってて、わたりに船というか、ありがたい( ;∀;)

 

終わりはお楽しみのダンスタイム!前はトライアルだけだったんですが、ついにダンスタイムも入って、観に行くだけじゃなくて踊れるのめっちゃいいわーとほくほく。チケット以上の価値ある時間!!!

後で気づいたんですけど、瀬古先生がジャッジでいらっしゃってたので、これはラスト瀬古先生と踊る選択肢あったのでは・・・??あ、僕じゃなくて、踊りたい方チャレンジすることができたのでは?という意味で。こういうジャッジに回られた凄い先生と気軽に踊れちゃうのも良い仕組み・・・ですけど、まああったことなかったらトライし辛いですね(;^ω^)僕は無理だなと・・・

 

一つ希望を言うなら、当日申し込み可能な先生を貼り出すとか、チケット購入型にするとか、御本人とコンタクト取れなくても大丈夫な仕組みができるとより色々チャレンジできるかなーなんて思います。だって普通自分の先生以外の先生とコネクションできなくないですか?と思ったり。支払いが問題ですよね・・・

 

浅草の試合でめっちゃ終日楽しんでしまいましたとさ。

*1:o(´∀`)o

レッスン日記(2023/10/14)

社交ダンス執事のいっしーです。

一気に寒くなり、周りに体調不良者が続出しておりますが、皆様は大事無いでしょうか?

 

さて、早速ですが、書いたり書かなかったりのレッスン日記、本日は久しぶりにゆまさまとレッスンでございました。

お互いに週末しか予定が合わないので、それでもたまには踊ってたんだけど、リセットされないように踊っていく必要はあるよなぁ…ということで、今後少し練習会頻度を上げていくことにしました。

 

なぜなら!来年に向けて大きな目標ができたのです✨目標についてはまた別途書きますのでここでは割愛。

 

そんな久しぶりレッスンでして、師匠にも「見るの久しぶりなきがするわ」と言われまして…(;´∀`)

 

前よりぐっと良くなってきてたんだけど!ちょっと根本がっつり修正したくて、スローをお願いしてみた。そして…今日の学びはかなり前のアドバイスの腹落ち凄かったっ!!!

 

よくある話、言語にされたものを一生懸命やってはいるけど、それは捉え方を間違えたかちゃんと把握してなかったなーっていうことありますよね。前提からその意味合いがきちんと捉えられると、その動きに意味ができて、断然動きやすいのです!今日はそれがあったというか、「こういうことか!!」みたいなイメージが結構できたので、かなりいい方向に修正できたかなぁと思います!

 

今日もかなりな微調整をやってて、傍からみたらもはや師匠も区別が分からなくなるような微妙な調整に入ってて、でもそこがズレたり合わないと、もう全然ダメ…(;´∀`)恐らく結構難しいことやってた気がするんだけど(ステップ的なものじゃなくて、身体の使い方的に)出来なくて悔しい気持ちはありながら、この日は凹むより「やりたい」って気持ちが凄く強かったんですよね。何だろ、絶対やるんだ的な気合いが漲ってました。

 

全然できてないんだけど、「方向性はまちがってない」「さっきよりは良くなってる」ってアドバイスを元に※うちではここまで言ってくれたら褒め言葉判定!師匠もパートナーの二人も、本当にストレートにレベル感を言ってくれるから、挫けそうになるときもあるんだけど、心から信用してるんですよね。

だから、ステップアップしてると言われたら、そうなんだ!と信じてる。だから頑張れる。

 

時折レッスンで師匠が「これは(いっしーには)難しいと思うんだけど、こうやれたら…」って教えてくれるってもうやるしか無いですよね!

 

もう師匠とも10年以上になるから、傍から見たら意味不明なやり取りなんだけど、何かちゃんと捉えてる自信もあるし、やれる!って何か凄い気持の高揚があったのと、書いてて気付いたんだけど、パートナーが「私ここの位置だと立てないかも」って言われるじゃないですか?文字だけで捉えると、自分で立ってないとか思われたりするかもなんですけど、僕らの場合は1ミクロンたりともそれを思ったことはなくて。

 

パートナーが立てない位置にリードするのはベストじゃない

 

ってことなんですよ。ちゃんとしたポジションにリードできたら、パートナーは120%にして返してくれるから。これは絶対。それを疑ったことは一度もない。パートナーはそれをちゃんとレッスン受けて努力してそこまでの領域に達してるから、僕はひたすらベストなタイミングとポジションにリードすることに集中する。それと、最近は特に自分の形もかなり意識するようになって、ようやく様になってきた気がするんです✨

 

25分にはその内容の濃さが凄く出る。

 

感謝と、今日のレッスン振り返りでした!